教育システム

教育システム-学習支援プログラム

単位制・通信制 学習について 総合学科について 学習支援プログラム

YMCA学院高校では、

スクーリング(授業)

|月曜日|水曜日|金曜日|

授業風景

スクーリングは基本的に月・水・金に行われ、一人ひとりにあったオリジナルの時間割が作成できます。

本校は2期制で、前期は5月上旬~7月上旬の8~9週間、後期は10月下旬~1月上旬の8~9週間スクーリングを行います。

学習支援プログラム

学習アシストルーム
自宅で思うようにレポート作成が進まない方のために、スクーリング期間中(火・水・木)に学習アシストルームを開設しています。
学習アシストルームでは、みなさんが学習習慣をつけることを目的とし、「自習」スタイルで学習をすすめます。また、スタッフがレポート作成のアシストをします。