学校紹介

Yチャレンジコース

週5日 YMCA・YOUTH・YELL Yチャレンジコース [対象]中学校新卒生 「毎日通えるか不安だけど、毎日通いたい」「やりたい何かが見つかり、次の一歩を踏み出したい」あなたのためのコース

学びのPOINT

POINT 01 安心できる環境で新しいあなたに出会えます。

  • POINT 01 イメージ
  • 10時30分から4時間の授業で、5日間の通学も無理なくスタートできます。
  • 通信制をベースとしたカリキュラムなので、ゆるやかに通学や出席ができて、クラスメイトと共に楽しい高校生活を送ることができます。
  • 単位制なので留年がありません。
  • フリースペースがあり、静かに過ごすことができます。

POINT 02 人との関わりの中で、一人ひとりの違いを認め合える
ゆるやかな人間関係を築いていきます。

  • POINT 02 イメージ
  • Yチャレンジコースでの「コミュニケーション」の授業やクラスワークなどを通じて、人とのかかわりを学びます。
  • 多様な人との豊かなかかわりや関係性の中で、人は成長しています。背中を押したり時には待つことをしながら、あなたの成長を支えていきます。

POINT 03 自分のペースにあった学習や興味・関心に合わせた体験を積み重ね、
自分の進路を見つけます。

  • POINT 03 イメージ
  • アクティブラーニングで、学習の定着をめざします。
  • さまざまな体験を通して新しい自分を発見、自分のやりたいこと・やるべきことが見つかります。
    また、自らの学びの成果を発信していく力を育んでいきます。
  • 達成感のある学習で自分に自信を持ち、次の進路へと進んでいくことができます。

時間割例

Yチャレンジコースは10:30スタートのカリキュラムです。

 
10:30-11:20 HR ベーシック
演習
宗教 ベーシック
演習
国語
11:30-12:20 現代社会 数学 国語 数学 英語
12:20-13:00 昼休み
13:00-13:50 国語 総合学習 英語 コミュニ
ケーション
美術
14:00-14:50 英語 総合学習 体育 情報 美術
14:50-15:00 ショートホームルーム

POINT 02 :Yチャレンジコースの特徴的な科目・講座。学びなおしや思考力・表現力を養う体験学習を行います。

3年間の流れ

1.学校生活に慣れる年 例)自分自身を知る、基礎学力の定着など 2.体験とチャレンジの年 例)体験型講座・探究学習など 3.自分を認め夢に向かう年 例)進路研究・卒業プレゼンテーションなど

YMCA学院高等学校副校長 鍛治田千文

YMCA学院高等学校副校長 鍛治田千文

Yチャレンジコースは「全日制高校に行きたい。でも毎日いけるか不安」「楽しい学校生活を送りたい。でも毎日7時間目までぎっしり授業がつまっているのは少し息苦しい」「通信制だと一人でやっていけるかどうか不安」...そんなあなたのためのコースです。

最初はゆっくり慣れていくところから、最終的に毎日学校に通う。それはその後の進路、未来に繋がっていくためのステップです。学習もわかるところからはじめます。「わかった!」という達成感はあなたに学びの面白さの発見と自己肯定感を感じさせてくれます。共感をもつクラスメイトの中、安心できる環境と関係性で、今のあなたが想像できないくらい変われることを私たちは知っています。あなたがあなたらしく過ごせる時間、そしてあなたがやるべきことが見つかる時間がこの学校にあります。一緒にゆっくりと確実に、そして「来てよかった」と思える高校生活を過ごしましょう。