ライブラリコンサート

ライブラリコンサート

ライブラリライブへぶらり。クラシックをマンスリーで聴く。ライブラリコンサート

第108回 6月30日(土) 15時開演

出演者

ソプラノ:北井春花、ヴァイオリン:高森真貴子、ピアノ:田村幸造

<予定曲目>

  • ヴィターリ/シャコンヌ
  • モーツァルト/やさしい春がもうほほ笑んで
  • ドビュッシー/月の光
  • セヴラック/ミニョネッタ
  • ラフマニノフ/ヴォカリーズ 他

北井春花 (Haruka Kitai)

ソプラノ
北井春花 (Haruka Kitai)

大阪音楽大学卒業、同専攻科修了。神戸新人音楽賞コンクール最優秀賞、高槻音楽コンクール3位、フランス音楽コンクール3位及び日仏音楽協会=関西賞受賞。オペラ「フィガロの結婚」スザンナ、「カルメン」ミカエラ、「子供と魔法」火、うぐいす等に出演。また「第九」「メサイア」等のソリストも務める。2018年3月、兵庫県新進芸術家育成プロジェクトにてリサイタルを開催。関西二期会準会員。神戸フォーレ協会、関西歌曲研究会、垂水区音楽協会会員。バッハクライス神戸メンバー。神戸学院大学「混声合唱団パンドラ」技術指導員。松陰高等学校非常勤講師。

高森真貴子 (Makiko Takamori)

ヴァイオリン
高森真貴子 (Makiko Takamori)

大阪音楽大学器楽科卒業。山名公子、前橋汀子、浦川宜也、漆原朝子の各氏に師事。ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団アフィリエイトプレイヤー。大阪チェンバーオーケストラに在籍。ハイノーブルカルテット(弦楽四重奏)、ラ・フォンテーヌ(弦楽合奏)メンバー。関西室内楽協会会員。和泉市音楽家連盟「音の和」会員。

田村幸造 (Kozo Tamura)

ピアノ
田村幸造 (Kozo Tamura)

京都市立芸術大学卒業。同大学大学院修了。吹田音楽コンクール、ピアノソロ部門で第3位入賞。「ショパンの会」コンクール、論作文部門で優良賞、演奏部門で奨励賞受賞。長江杯国際音楽コンクール優秀伴奏者賞受賞。これまで11度のリサイタルを開催。また、オーケストラとの共演、独奏、伴奏など、数多くのコンサートに出演している。チェンバロ奏者としても活動し、17世紀バロック音楽から現代まで、幅広いレパートリーを持つ。兵庫大学兼任講師。神戸音楽家協会、神戸フォーレ協会会員。

第109回 7月28日(土) 15時開演

出演者

クラリネット:髙橋博、ファゴット:東口泰之、ピアノ:藤本真基子

<予定曲目>

  • F.プーランク/クラリネットとファゴットのためのソナタ
  • E.ボザ/クラリネットとファゴットのためのコントラストⅢ
  • F.メンデルスゾーン/クラリネット、バセットホルンとピアノのための演奏会用小品 ニ短調 作品114
  • L.v.ベートーヴェン/クラリネット、チェロとピアノのための三重奏曲「街の歌」変ロ長調 作品11
  • M.グリンカ/クラリネット、ファゴットとピアノのための悲愴三重奏曲 ニ短調 他

髙橋博 (Hiroshi Takahashi)

クラリネット
髙橋博(Hiroshi Takahashi)

大阪音楽大学、ドイツ・ケルン国立音楽大学卒業。これまでに多数のオーケストラに客演。室内楽演奏会等多数開催、出演。1994年ケルンに於いて室内楽演奏会を開催。2000年モーツァルト室内管弦楽団とモーツァルトの協奏交響曲を協演。2001年サイトウ・キネン・オーケストラに客演(松本)。2011、2012、2013、2014、2016年モーツァルト室内管弦楽団定期演奏会サロンコンサート(室内楽シリーズ)に出演。2013年サマーミュージックフェスティバル大阪、龍野アートプロジェクトに参加。2007、2009、2017年大阪に於いてジョイントリサイタル開催。現在モーツァルト室内管弦楽団、エウフォニカ管弦楽団、京都バッハゾリステン各メンバー。

藤本真基子 (Makiko Fujimoto)

ピアノ
藤本真基子 (Makiko Fujimoto)

神戸女学院大学音楽学部ピアノ科卒業、同専攻科修了。野村国際文化財団による奨学金を得て英国王立音楽大学大学院修了。第10回PTNAピアニストコンペティション、E級金賞受賞、合わせて日本テレビ賞受賞。全日本学生音楽コンクール中学生の部入選。第7回吹田音楽コンクールピアノソロ部門第3位入賞。日本演奏連盟主催「演連コンサート」のオーディション合格、いずみホールにてリサイタルを行う。第10回宝塚ベガコンクール第6位入賞。秦はるひ、故下村和子、池田洋子、Kevin Kennerの各氏に師事。神戸女学院大学音楽学部ピアノ科非常勤講師を経た後、シドニー大学大学院博士課程に全額奨学金を得て留学、中退。

東口泰之 (Yasuyuki Higashiguchi)

ファゴット
東口泰之 (Yasuyuki Higashiguchi)

東京芸術大学、ドイツ国立トロッシンゲン音楽大学大学院修了。1998年ドイツポツダムファゴットカルテット国際コンクール第2位入賞。同年の第15回日本管打楽器コンクール第1位及び特別賞、東京都知事賞、文部大臣奨励賞を受賞。1999年より大阪音楽大学オペラハウス管弦楽団の団員。2001年に京都市交響楽団へ移籍し現在副首席奏者。2000年2010年にいずみホールにてリサイタルを開催し好評を得る。1999〜2001年サイトウキネンオーケストラのメンバー。2016年初CDをリリース。関西室内楽協会メンバー。大阪芸術大学講師。

第110回 9月8日(土) 15時開演

出演者

ヴァイオリン:芦原充,ピアノ:武村直子

<予定曲目>

  • イザイ/無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番 ニ短調 作品27-3「バラード」
  • ショパン(イザイ編)/バラード第1番 ト短調 作品23
  • ヴィエニアフスキ/レゲンデ~伝説曲~作品17
  • ルトスワフスキ/スビト
  • シマノフスキ/ヴァイオリンとピアノのためのソナタ ニ短調 作品9 他

芦原充 (Mitsuru Ashihara)

ヴァイオリン
芦原充 (Mitsuru Ashihara)

作陽音楽大学に4年連続の特待生として在籍し、首席で卒業。東京読売新人演奏会に出演する。これまでに、香西理子、漆原朝子の各氏に師事。現在は関西を拠点に、ソロ、室内楽、オーケストラと多岐にわたる演奏活動を展開している。また、近年は郷里である山陰地方での活動も活発化。イザイ作品を中心としたリサイタルを多数開催する。また、出雲芸術アカデミー、島根大学で後進の指導にもあたっている。関西室内楽協会所属。

武村直子 (Naoko Takemura)

ピアノ
武村直子 (Naoko Takemura)

大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コース卒業。同専攻科修了。西影純枝、内尾恵美、木下千代、深美裕子、E・デルガードの各氏に師事。 また三ッ石潤司氏の伴奏法レッスンを受講。関西新人演奏会、朝日推薦演奏会、若い音楽家たちの飛翔、大阪クラシックデビュタント等に出演の他、数多くの室内楽コンサートに出演。現在は室内楽、伴奏を中心に演奏活動し、昨年12月には芦原充氏とジョイントコンサートを行う。大阪総合保育大学非常勤講師。

大阪南YMCA ライブラリコンサート

内容 第108回 2018年6月30日(土) 開演
15:00
ソプラノ・ヴァイオリン・ピアノ
第109回 2018年7月28日(土) 開演
15:00
クラリネット・ファゴット・ピアノ
第110回 2018年9月8日(土) 開演
15:00
ヴァイオリン・ピアノ
会場

大阪南YMCA

〒543-0054
大阪市天王寺区南河堀町9-52

主催 大阪南YMCA
後援 大阪YMCA学院日本語学科
協力 YMCA学院高等学校
お問合せ 大阪南YMCA
TEL:06-6779-8370