学校紹介

3つのケア

YMCA学院高等学校の3つのケア

YMCA学院高等学校が大切にしているもの。それは、多様な生徒の学びや成長を支援していくために必要なケアです。心と体、そして進路の3つのケアを設け、あなたの成長をサポートします。

心のケア

専用のカウンセリングスペースには臨床心理士の資格を持つカウンセラー、そして特別支援教育士が常駐しています。カウンセリングスペースは月・水・金のうち、あなたの来たい時に相談ができます。あなたの心のことや、日々の人間関係のことなど、相談したい時に活用してください。保護者の方もご利用いただけます。また、心理学関係への進学相談も受け付けます。

身体のケア

フィジカルサポートを実施しています。通学や授業に対応できる基礎体力づくりから姿勢の矯正、正しいダイエットまで、あなたのプランを作成し、マンツーマンでトレーニングジム、スタジオ(プールは使っていない?)で実施しています。体力がつくと、基本的な生活習慣が身につきます。そして精神的にも安定し、そのことにより穏やかに学校生活を送ることができ学力が伸びます。YMCA学院高校ならではのサポートです。 スポーツ関連の進路相談も受付ます。
※校舎移転に伴い、2017年度のプログラムは決まり次第掲載します。

進路のケア

YMCA学院高校では、皆さんの進路相談を引き受ける専門の部署を進路支援部と呼びます。進路支援部は、年に5回、進学・就職を希望する人に向けて進路ガイダンスを実施しています。進路ガイダンスとは別に、日々の個別の進路相談も行っています。担任・進路支援担当・保護者、そしてあなた。4つのポジションで共に進路について考え、あなたにとってもっとも相応しい進路を拓いていきます。また、あなたの日々のレポート学習をサポートする学習アシストルームや、中学の学びなおしを受けたい時に受けられるYラーニングなどのサポートも行っています。