YMCA学院高等学校の
進路支援について

2020年度 進路状況

2020年度 進路状況

YMCA学院高等学校の生徒は、多様な進路を選択しています。
担任と進路担当教員が、一人ひとりの個性とペースを大切にしながら、今の自分の力を基にした進路選びのサポートをしています。
自分自身で考え、一人ひとりが納得のいく進路を選択できるよう、面談等を通じて進路支援をすすめています。
生徒・保護者向けのガイダンスも定期的に行っています。

①大学・短期大学

大学受験にむけての勉強法や、どの問題集から取り組めばよいかなど、経験豊富な教員が具体的にアドバイスを行い、志望理由書や面接対策などもきめ細かく指導しています。
国内・海外でのYMCAプログラムの経験を生かし、総合型選抜(AO入試)で合格する生徒もいます。
また、指定校推薦制度もあります。
学力支援については「学びなおし」→「進学サポート」→「進学コース」と、自分のレベルに合ったプログラムを選択することができます。

【本校の学力支援プログラム】

  • 学びなおし(全年次対象) : 中学初級からの学びなおし

  • 進学サポート(全年次対象) : 中学の復習から高校基礎レベルの問題演習

  • 進学コース(2年次生[後期]・3年次生対象):大学受験に向けた授業(国・英・数)とサポート

*学習の補助として【Y ラーニング】・【e ライブラリ】・【スタディサプリ】も導入しています。

②専門学校

在校時からインターンシップやボランティア活動など、実践的な体験ができる機会を提供しています。
学外との提携はもちろん、大阪YMCAの他部門でボランティアをすることも可能です。

③就職

適性検査やSPI、就職ガイダンスを実施するなど日頃から就職意識を高める機会を設けています。
実際の試験に備えて、ハローワーク等と連携をして、書類作成・面接対策を万全に行っています。
また職場見学に同行するなど、担任が応募前から決定まで寄り添ってフォローを行っています。